テーマ:VBA

任意の行/列範囲を選択し任意の場所に行列入れ替えるエクセルVBA

通常Excel表の行列を入れ替えるにはマウス操作と右クリックの繰返しかTRANSPOSE関数の配列使用で十分である https://excel-hack.com/beginner/line-column-replace/ これを敢えて任意の行列範囲、貼り付け先もマウスで任意に決めてVBAで実行する事例メモ。タテのものをヨコにする、或…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文字列の左右反転(鏡文字・文字列リバース)

あいうえお→おえういあ  安倍晋三→三晋倍安 ①このような書字方向変更の一押しは書字方向変換オンラインサイトである。上下方向も可能でおまけにこのHPを保存すればオフラインでも使用できる優れもの。先達に感謝。ほかに http://www.convertstring.com/ja/StringFunction/ReverseString…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エクセルのセルに文字アニメーション(文字を動かす/マーキー/marquee)

素晴らしい先達VBAの悪変形。改善期待。 A10とA12にマーキーしたい任意文字を入力する。これがC1(=CONCATENATE(A10,A12))に合成される。もちろんC1=CONCATENATE(A10,A12)を消去して直接C1に文字入力しても構わない。スタートボタンをクリックすれば入力文字(A10+A12→C1)が電光板の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シートのコピー/移動がブック相互で出来ない場合の対策(エクセル)

エクセルの任意シートを他のEXCELファイルにコピー/移動しようとすると『移動先またはコピー先のブックの行列数が元のブックの行列数よりも少ないため、シートを移動先またはコピー先のブックに挿入できません。データを別のブックに移動またはコピーするには、データを選択して「コピー」 コマンドと「貼り付け」コマンドを使用して移動先またはコピー先の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特定文字列(名前)のカウント(EXCEL)

①=LEN(A1:H6)-LEN(SUBSTITUTE(A1:H6,"特定文字","")) 配列入力する。 ②特定文字列がAPPLEの実例 =SUM(LEN(A2:A7)-LEN(SUBSTITUTE(A2:A7,"apple","")))/LEN("apple") ③セル内に文字のダブりがないなら =COUNTIF(A1:H…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エクセル結合セルの検索・解除

1:VBA 全シートは時間がかかるのでCTR+SHIFT+*でリスト部分を選択後以下のVBAを実行する Sub セル結合検索() Dim ccc As Range For Each ccc In Selection If ccc.MergeCells = True Then MsgBox ccc.Address End I…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エクセル(シート内にランダムにある)空白行の一括削除(文字を左/上/右端列に寄せる)

1:作業エリアを設けるなどで、並べ替えを行い空白を上下どちらかに寄せて削除する 2:空白セルを一括選択し削除する方法 ①表(データエリア)を選択する ②F5キーでジャンプダイアログを表示し空白セルにチェックを入れる。OKボタンクリック。 ③空白セルが選択される。選択セル上で右クリックメニューから削除コマンドをクリック(CTR…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デジタル簡易時計

エクセルVBAで簡易時計を作成 Sub  tokei() Dim myTime As Date myTime = CDate(Format(Now() + TimeValue("00:01:00"), "hh:mm:00")) Worksheets("sheet2").Range("A1").Value =…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

簡易時計

エクセルVBAで簡易時計を作成 Sub tokei() Dim myTime As Date myTime = CDate(Format(Now() + TimeValue("00:01:00"), "hh:mm:00")) Worksheets("sheet2").Range("A1").Value = …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more