ワードで任意の位置で入力するクリックアンドタイプ(1行に左揃え・右揃えを混在)

①クリックアンドタイプとは段組み 、行頭文字、箇条書き 、一部のオブジェクト(図)の上下左右 以外の任意の位置で文書内の段落が作成されていない空白領域をダブルクリックすることで、その位置に段落書式?(インデント、配置、行間、番号づけなど段落の表示を制御する書式)が自動的に設定される機能のこと。文書内の任意の空白領域に文字列、図、表などの項目を素早く挿入できる。同じ行に左揃えと右揃えを共存させることが可能
http://blog.livedoor.jp/oote4yo/archives/50790578.html
http://blog.livedoor.jp/o-7317153/archives/50323639.html
②クリックアンドタイプには以下の種類がある。マウスを画面上でポイントしてマウスの回りの表示を見て必要な位置でダブルクリックする。このときスケールにタブが入るので確認できる。
画像

画像

参考URL
http://office.microsoft.com/ja-jp/word/HP052576391041.aspx
http://www4.synapse.ne.jp/yone/word2010/word2010faq/clickandtype.html
http://www.relief.jp/itnote/archives/018338.php
http://hamachan.info/word/kuriku.html
http://www.jpita.or.jp/hpv3/ziten/mokutekibetu/hyou_69.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0